2007年03月31日

世界経済共同体党・花見会@新宿御苑

389957046_233s.jpg
今年も唯一神・又吉イエス(光雄)による花見会が実施されました!
ネ申に謁見できるってだけで笑いが止まりません!
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

ネ申は東京都の区議会選挙が終了次第、本格的に参議院選挙に向けて活動をされるそうなので東京都内に住所を持つ20歳以上の日本国籍を有する方は必ず選挙に行って「又吉光雄」と書いて投票するように!「又吉イエス」と書いても有効票で大丈夫らしいけど、個人的には確実に票になる記入をお願いしたいです。「唯一神・又吉イエス」とか書くと唯一神のところが余計であって無効票になるので要注意でお願いします。

東京都知事選不出馬については
「立候補には300万円の供託金が必要で、資金的な問題」
「石原都政に対する抗議での出馬はありえたが、単に右傾化の問題だけでは理由としてやや不十分」
との回答が得られました。

他には「唯一神・又吉イエスの世界経済共同体は右でも左でもなければ中道でもない。上を行くものだ。」との頼もしい発言もあったことを付け加えておきます。

「又吉イエスって何?」とおっしゃる方は下記リンク等を参照し熟知すべし。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=8483

http://www.matayoshi.org/

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%88%E5%90%89%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%82%B9
posted by 江戸Word at 17:32| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月30日

テレ朝大木アナ、ゴールデン初レギュラー

ついに大木ちゃんがゴールデン進出!
これは喜ぶべきなのだろうか?

個人的には知る人ぞ知るという感じが(・∀・)イイ!!と感じているだけに複雑、深夜枠のくりぃむナントカで見せていた破天荒な司会っぷりがゴールデンでも堪能できるかが若干不安。

深夜では面白かったバラエティ番組がゴールデン進出すると本来の面白さが損なわれていくというのはよくある話ですが、大木ちゃんの本来の味がゴールデンで損なわれないことを願っています。

つーか、ゴシップ誌の「女子アナランキング」とかではまるっきり圏外なはずの大木ちゃんはネット上では既にかなりの人気者な「数字に出ない力」を持っているだけにゴールデンでどのような方向性に動き出すのかが楽しみでも不安でもあったりします。

よく見ると(もしかしたらよく見ないでもだけど)物凄い美人と言うわけでもなければフジアナにありがちなアイドル性もないし、テレ東アナにありがちなフェロモン体質でもない。それでもそんな大木ちゃんに惹かれてしまう野郎どもが実はかなり多いことは事実。みんな考えることは一緒らしい。

名古屋のスカバンド「midnightPumpkin(ミッパン)」のトランペット・HARUちゃんもよく見りゃそんなに美人でもないはずなのに「カワイイ!」と思ってしまう。

元々はニューロティカやスカスカクラブ、チェンヂアップなどのおバカなパーティー男バンドをメインに参戦していたのが気がついてみればミッパンメインにライブ参戦を組み立てている自分がいるのだ、これもこれもはじめてミッパンというよりもむしろHARUちゃんを見てからだ。

そしてミクシィでも同じような事を考えてる野郎どもが思いのほか多いのだ。「ライブ中、やたら楽しそうに演奏する姿に惚れた。」だの「ライブ中の笑顔にハートを打ち抜かれた。」だの「ハルちゃん萌えw」だのそんな意見が見受けられるが、自分はそのような意見に対して言えることは「同じ事を考えてるんぢゃねぇヽ(`д´)ノ 」という言葉である。

ワタクシの正直な想いをのべることで今回の文章を終わらせようと思う。
「大木ちゃんが好きな男性諸君、いますぐ市川寛子でも堂真理子でもフジテレビ所属のアナでも誰でもいいから大木ちゃんから他に改宗しなさい。」
「HARUちゃんが好きな男性諸君、いますぐwakanaティンでもMAYAちゃんでも他のバンドの誰でもいいからHARUちゃんから他に改宗しなさい。」

我ながら独占欲丸出しでキモさも爆裂な日記だと感心w

【以下そのまま引用、これはニュースというより番宣です】
テレ朝大木アナ、ゴールデン初レギュラー
(日刊スポーツ - 03月30日 09:34)
 テレビ朝日の大木優紀アナウンサー(26)が、4月23日スタートのバラエティー番組「美味紳助(おいしんすけ)」(月曜午後7時)で島田紳助のアシスタントとしてゴールデンタイムに初レギュラー出演する。
 深夜放送「くりぃむナントカ」で、同期の前田有紀アナ(26)とアシスタントの座をかけた対決が人気を呼び、26日放送「最終決戦」は12・5%の高視聴率。互いをののしるマイクアピール対決で、大木アナは誕生直後にプレゼントされたクマの縫いぐるみ「プーちゃん」をターゲットにされた。前田アナから「汚いクマの縫いぐるみがないと眠れないくせに気持ち悪い」とののしられ、キャベツの千切り対決では「プーちゃんを千切りにしてろ」と言われた。大木アナは「プーちゃんには罪がないのに。前田アナには『プーちゃんぐらい信頼できるクマさんがいるのか』と言いたい」。
 大木アナも「うなじが濃いのを気にするうなじ女」と口撃したが、プライベートでは「私はあなたの彼氏じゃないかというぐらい、仲がいい」。食がテーマの「美味−」のアシスタントの自覚から、パーティードレスを着てグルメ行脚中だが、一緒に行くのは彼氏ではなく前田アナという。
 好感度もアップ中だが、悩みもある。祖母がかわいい孫の出演番組を録画し、アシスタントを務めた「題名のない音楽会21」は喜んでいた。しかし「くりぃむ−」で「天才バカボン」のハジメちゃんの扮装(ふんそう)やジャージー姿の対決に「優紀ちゃん、なぜこんなことをしているの」と嘆かれることがつらいといい「これ以上、おばあちゃんを傷つけないようにしたい」。切実な願いだった。
posted by 江戸Word at 23:49| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月28日

渋谷クアトロ、やば過ぎです

やばい

ゴルベティ、スネイルランプ、maegashira、けちゃマニ、リアルリーチ、チェンヂアップがクアトロに集結!

しかも夜勤明けノー睡眠でこんな激しくなるに決まっているライブに参戦でさらにやばい。

今回は各バンドさんの持ち時間が短めのせいもあり、客を休ませるような曲は使わずにパーティーチューンできたもんだからさらにやばい。

1発目のmaegashiraは初めて見るバンドさんだったけどそこそこは盛り上がっているし、オイラもスカダンスを後のことも考えずにかましてしまった、あらためてやばいライブになると予感。

2発目リアルリーチが演奏始めた時点からクアトロは非常事態宣言!やばいくらい激しい渦に会場が巻き込まれそれが今回主催者のゴルベティの演奏終了まで終わることはありませんでした。

3発目はけちゃマニ、ライブ見るのはちょっと久しぶり。
ヒロちゃんの衣装がやばかった、むしろドン引きしました。
何も知らない人がこの時にクアトロ入ればストリップショーでもやるんではないかと思うのではないでしょうか?
会場は既に逃げ場も殆ど無い状態で激しいモッシュの嵐がクアトロを覆いつくしております、半袖Tシャツ1枚でも暑く感じるのにエルモのきぐるみみたいな服を着ている猛者もいました。

4発目チェンヂアップ、千葉のアイドルからインチキアメリカ人に転身した模様(笑)。
相変わらずのパーティーチューンで会場をさらに暑くしてくれました、一緒にいたマイミクもチェンジアップを気に入ってくれて良かった♪
チェンジはイベント系に強い、とにかく良く知らない人でも曲を聞けば思わずパーティーしたくなる軽快で激しい空気を作る手腕は流石です。徹底的にくだらなくてばかばかしいMCもポイントです。

5発目スネイルランプは一段高いところで会場の激しさを眺めていました、チェンジですべてを出し尽くしてしまいこれ以上の戦いは冗談抜きで無理になってました。
スネイルランプのラスト曲演奏の時の会場の様子は、最後のアンコール曲ですべてを出し尽くすべく暴れている客で溢れかえっているようにしか見えませんでした、でも当然この後にゴルベティが控えているんです。やばい、やばいすぎる。

トリのゴルベティ!
もはやスカダンスする体力・気力もナッシングで後方で眺めていました、本気でもう足などが動かない状況でした。
とにかく肩車する人が雨後の筍のごとく湧き上がり物凄い光景でありました。

ライブ終了後はちょっとした理由から終電がピンチに!ギリで間に合って良かった…電話を無視すればよかったと銀座線のなかで終電間に合うかどうか本気でおびえておりました。

今後は筋肉痛がやばいことになりそうです(*´Д`)=3ハァ・・・
posted by 江戸Word at 01:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月22日

松下政経塾出身者はやはりカスしかいないな

兵庫県加西市の市長が職員採用試験で試験結果を無視し、合格者を自分で決めていた。確かに学科試験の点数だけで決めるのも問題ではあると思うがこんなのは問題外だ。

この市長が松下政経塾や大手ゼネコンなどの出身者ということを聞けば、このような振る舞いにも納得がいきますね。さすがは松下クオリティ、見事なまでに不良品を生産し日本国民にメイワクかけっぱなしです。

市長の言い分は「自分で作文や履歴書を見て合格者を決めた。いい人材を採りたいという強い思いがあった」だそうだが。こうした改ざんは虚偽公文書作成・同行使などに当たる可能性があるということだ、とっとと刑事告発されてもらいたいものだ。 それ以前にこんなやつ当選させんなよ。

公務員の採用については学力だけの判定ではいけないとしても一次試験で厳格な生き残りラインを定めてこのハードルを越えることすら出来ないものはコネすら使えず不合格というのが最も現実的かと思ってます。

「松下政経塾出身者を政治の世界に送り込んでいけない」この言葉を少しでも広めていきたく思います。
posted by 江戸Word at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月09日

パパブブレ行ったり吉祥寺行ったり

そろそろホワイトデーなるものが近い
“義理”の数々にお返しの準備をしなければならないという見事にお菓子業界の策略に踊らされた風習ではありますが、ちゃんとお返しをするというのが自分の主義なのできちんと対応すべくこの週末になんとかしなくてはならないのです。

少し前に中野の「パパブブレ」で買いこんだキャンディーが残っているのでこれを有効利用することにすぐさま決定。ただこれだけでは若干足りなかったり、郵送を要する相手のために袋入りではなくビン入りのキャンディーが欲しかったりするので夜勤明けにパパブブレに向かうことにしました。

パパブブレ開店に少し時間があるとコーヒー飲んで休憩したのが見事なまでに仇となる、パパブブレ現地では開店前に人が並んでいたらしく開店と同時にかなり買いつくされてしまい、なんと10時半の開店なのに11時過ぎには在庫切れの閉店というとんでもない事態に・・・袋詰めのアメをいくつかとお徳用は入手できたもののビン入りは購入できず○| ̄|_

店員の方に聞いたところ、最近は開店前に並んでいる人だけで相当数の商品が売れてしまうとのことなので要注意です。

落胆しながらパパブブレを後にし中央線で吉祥寺へ、キャンディーの個数的に中途半端になっていることに中野駅へ向かう道のりでふと気がつく。買ってから気がつくあたりが計画性の無さを露呈。

元職の上司が今月いっぱいで退職するので、「小ざさ」の最中を購入するのが目的。しかしパパブブレでの誤算によりここでお返しの物を探すという目的も誕生してしまいました。

そんな吉祥寺では何故かステンレス製のフライパン(33センチ)を3500円で購入したり、パルコの服屋でベルトと靴下に2万近くカード切ったりしつつも石鹸・香水を扱う店からカルディやらカーニバルやらまで動き回った結果「まぁ、一応何とか形は取り繕えるかな?」という感じに落ち着いて安心しております(*´Д`*)

明日は秋葉原のヤマギワでダブルポイントデーなので音楽ギフトカードを活用してCDを買いに行きたいです、でも何を買いたいとか全然決まってません♪

【追記】
33センチのフライパンは少し大きすぎた・・・
餃子焼く時に蓋の大きさが足りない事態を招いたと帰宅後キッチンにて検証を行う際に気がつく・゚・(ノД`)・゚・。

30センチにしとけばよかったと後悔先に立たず、店にいるときには自宅キッチンの状況を正確に思い浮かべることが出来る人は凄いと思う。
posted by 江戸Word at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去ログ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。