2007年02月14日

貯古齢土

資本主義の思いつき、菓子メーカーの策略に躍らせれるヴァカどもの祭典の日でございます。

はい、ワタクシめもヴァカの一因であります。「自分用の」パパブブレのバレンタインデー期間限定チョコレート味キャンディー買いましたし、今日のミッパンライブにもパパブブレのアメ持って行きますから思いっきり踊らされているかもしれません。

いつか、2月14日を祭日に定めて道を行くカップルどもを溶けたチョコレートのプールに放り投げてチョコフォンデュにする祭りが伝統行事または神事として行われる社会の実現を夢見ております。勿論、バカップルが窒息死してもそれは祭りの中での“不幸な事故死”、諏訪大社の御柱祭で御柱の下敷きになって死傷した場合と同じです。社会のゴミたるバカップルをチョコに放り投げた人が殺人の罪に問われることはありません。

日本初のチョコレート広告に使われた漢字が「貯古齢土」だそうです、TBSの放送でそう言っていたので70%くらいの信憑性でしょうか?
posted by 江戸Word at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/33949512

この記事へのトラックバック
過去ログ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。